銚子電鉄は笠上黒生駅の上りホームの待合室が大正ロマン待合室に生まれ変わったと発表しました。

昭和の懐かしい電車をテーマにし、まるで電車に乗ったかのような気持ちを味わえるレトロな作りとなっています。
また、壁面に貼り付けられた色とりどりのモザイクタイルは、2/9に幕張イオンモールにて同青年部が企画した「つなぐ30フェスティバル」の中で、こどもたちが作ったものです。
引用元:
https://www.choshi-dentetsu.jp/detail/news/346
素敵ですね。

もし見れる機会があれば見たいです…

https://www.choshi-dentetsu.jp/detail/news/346

↓ランキング参加中!よろしければクリック(タップ)お願いします!↓
鉄道コム
以上